小林幸舟 書と絵の教室 作品展 調和

2022.10.02

募集中・開催予定
DSC_4267

小林幸舟書と絵の教室は、2021年より徳島市、佐那河内村、及びオンラインにて自由に表現する場としてスタートした書と絵の創作教室です。幼児から大人まで、年齢や経験に関係なく個性を広げ合うお稽古をしてきました。

日頃の生徒様の表現をより多くの方にご覧いただく場として、この度、下記の通り展覧会を開催します。テーマは「調和」。

書と絵という似て非なるものが共鳴し合う空間作りを目指します。

また会場は神山町にあるコワーキングスペース。美術館やギャラリーとは一味違い、「日常の中にあるアート」、「地域とアート」、「働く場とアート」といった相対するものがどの様に調和するのか、皆で作り上げるチャレンジとなります。会期中は皆様と書を楽しむワークショップも開催します。皆様にはご高覧くださいますよう、お願い申し上げます。

会 期:2022年 11月3日(木・祝)~11月9日(水)10時~17時 入場無料

会 場:神山バレーサテライトオフィス・コンプレックス 徳島県神山町下分地野49-1

*会期中、ワークショップ、作品の販売あり

会期中のワークショップ篆書(てんしょ)~みんなで楽しむ象形文字~

書の美しさとは何でしょうか。整った綺麗な文字だけが美とは限りません。このワークショップでは小林幸舟が好んで研究している古い書体「篆書(てんしょ)」をご紹介し、各自で自由に解釈して1枚の作品を作り上げます。篆書は、象形文字から派生した書体で、絵やデザインのような面白みがあります。また、文字の奥に隠された意味をひもとき、文字が持つ力や書く喜びを分かち合いましょう。

こんな方に!

・久しぶりに書道をやってみたい方

・自由に筆を使ってストレス発散したい方

・書道は苦手だがデザインやアートは好きな方

・書に触れてみたい親子の方

なお、ワークショップ参加者様の作品は、会期中会場に展示させていただく予定です。

日時:

①11月3日(木・祝)14:00~15:30 

②11月5日(土)10:30~12:00

③11月5日(土)15:00~16:30

定員:各回6名

参加費:小学生以下 1,000円 中学生以上 2,000円 親子での参加も歓迎

お申し込み:

お名前、ご住所、メールアドレス、電話番号、参加希望日、参加人数をお書き添えの上、 

info@yfd-studio.com  へメールにてお申し込みください。

小林幸舟プロフィールはこちら