V.I 大谷焼作品撮影

クライアント:大谷焼 元山窯 田村商事株式会社(OTANIYAKI tamura 1784)

徳島県の伝統工芸品のひとつ、大谷焼。陶芸家であり伝統工芸士である田村栄一郎様の作品を撮影致しました。

青く清々しい色合いの徳利とおちょこのセットは
光の加減で土の粒子がキラッと光ります。

ピンク色や藍色の水玉模様は通称”バブル柄”と呼ばれるもので、
海の生命力をイメージして作られたもの。
泡に着色をして、生地に染めつけているおもしろい技巧です。

焼き物は土作りや原料の管理、製陶、販売を分業で行うのが一般的ですが、
大谷焼は、土作りから作品作り、販売まで一貫して行っています。